Frazetta_Headless_Horseman

洒落臭え!男は黙って「伝統的」ハロウィンを楽しめ!

22/10/2014

 

湯浅です。

「も~いーくつ寝ーるーとー、ハロウィン♪」(←語呂が合ってない)

 

 

ということで、10月31日はハロウィンであります。
今年は10月31日が金曜日なので、街は盛り上がること間違いなしでしょう。
ハロウィンを盛り上げる一環として、巷ではハロウィンコスなんていうものがあるらしいです。

 

ハロウィンで異性にしてほしい仮装スタイル、女性1位は魔女、男性は?(マイナビニュース)

ハロウィン仮装でモテたいならセクシー系よりもスタンダード系!?(ガジェット通信)

多分、最強に注目を集められるハロウィンコス(GIZMODO)

 

昔は仮装と言えば、「欽ちゃん」だったはずですが、今や時代はハロウィンのようです。

 

そんな時代とマーケティングの波に「洒落臭え!」と抗う漢(おとこ)はぜひ伝統的なハロウィンを過ごされてみては?そのためにやるべき4つのことをあげてみました。

 

 

ハロウィンの起源を知ろう!

ふたつの辞書からその起源を探りたいと思う。

 

まずは「実用日本語表現辞典」です。

「ケルト文化を起源に持ち、西洋を中心として年中行事として親しまれている、収穫と悪霊退散を趣旨とする祭り。米国を経由して世界中に広まった。」

 

次は、「世界宗教用語辞典」です。

「万聖節(11月1日)の前夜祭。古代ケルトに起源をもつ秋の収穫を祝い悪霊を追い出す祭。」

ちなみに万聖節とは、

「キリスト教で,毎年11月1日にあらゆる聖人を記念する祝日。カトリック教会では,諸聖人の祝日と呼ばれる。プロテスタント教会では聖徒(せいと)の日と呼び,死者を記念する。」(引用)

 

日本的にいうと、新嘗祭とお盆が一緒にやってきたというところでしょうか。

 

 

ジャック・オー・ランタンを自作して、飾ろう!

自作するその前に、ジャック・オー・ランタンとはなんなのでしょうか?
「アイルランドおよびスコットランドに伝わる鬼火のような存在。名前は “ランタン持ちの男”の意。火の玉の姿の他、光る衣装を身に纏うカボチャ頭の男の姿であらわれることもある。」(Wikipedia)

 

意味合いとしては、先ほど例に上げたお盆に行う「迎え火」のようなものなのでしょう。

 

さて、本題のジャック・オー・ランタン作りに入っていこう。

<準備するもの>
かぼちゃ、キャンドル、ナイフ(包丁)、スプーン、クレヨンまたはペン

<作り方>
1. 上部または底をナイフ(包丁)で大きく切り取る
※刃物の扱いには十分注意しよう。
2. 中身をスプーンでくり抜く
3. 側面にペンやクレヨンなどで顔を描く
4. 描いた下絵に沿って、切り抜く
5. キャンドルをセットし、火を灯せば完成!
(キッズgoo)

 

動画による解説も載せておこう。

 

 

「アップル・ボビング (Apple Bobbing) 」をやってみる

アップル・ボビングとは一体なんなのでしょう?
アップル・ボビングとは水に浮かべた林檎を手を使わずに口で咥えて取るといういたってシンプルなゲーム。
ハロウィンパーティーの余興としてよく行なわれているようだ。林檎は収穫を祝うということから由来している。

(All About)

準備するものは主役の林檎とそれを入れるための鍋などで、簡単に集めることができる。
ハロウィンパーティーを一人で開催するKOKOU一匹狼にもぴったりではないだろうか。

 

 

映画「ハロウィン」を鑑賞しよう!

 

最後は「伝統的」からは少し離れてしまっている。すまない。

 

そんなことはどうでもいいんだ!!!

 

人混みが嫌いな漢は黙って家で映画「ハロウィン」の鑑賞だ!

movie_halloween

(All About)

浅草キッドの水道橋博士が中学生の頃の映画館体験として語っていることはみんなよく知っているだろう。

え、知らないだと!?

中学生の水道橋博士が劇場にハロウィンを鑑賞しにいくと、そこには数名の大人しかいなかったらしい。しかも、一人また一人と途中で帰ってしまったそうだ。中学生の水道橋博士は作品のあまりの怖さにたまらず声をあげていた。すると、見かねた映写技師のおじさんが映写窓から顔を覗かせ、「もうやめようか?」といきなり声をかけた。水道橋博士は思わぬ出来事にハロウィンの映画の怖さも合わさって、「うわぁー!!!」と大声で叫んでしまったそうだ。

夏も終わって肝を冷やし損ねた漢たちよ、今こそリベンジをする時。

そうそれが映画「ハロウィン」鑑賞だ!

 

 

以上になる!!!

真の漢は10月31日までに抜かりのない準備を心がけてくれたまえ!!!

 

 

アイキャッチ:CELTIC PUMPKIN

ライター:湯浅

Pocket